Press "Enter" to skip to content

タグ: ミニマリスト

筆子「1週間で8割捨てる技術」

捨てるにも技術が必要 注目した3つの技術 15分のセッションで捨てる作業を区切る。 物の表面を綺麗にする。 ワン・イン・ワン・アウト。 まとめ:捨てなければ減らない 捨てるにも技術が必要 物を減らして、ミニマリストのような暮らしがしたい。 そう考えて物を捨て始めています。 ミニマリストに憧れて捨て始めた当初、この本の著者のブログも参考にしていました。物を捨てるにも技術があることを知れたのは、有益でした。 この本はブログをまとめたような内容です。 ブログは具体例を挙げられていて参考になりました。 反面、目的の記事を探すことに手間がかかりますし、同じことが繰り返されていて、効率が悪いと感じることもありました。 注目した3つの技術 15分のセッションで捨てる作業を区切る。 これは長時間作業を行い、判断疲れから結局捨てずにおいてしまう、だらだら行って片付かない。 こんな状況を防ぐことに役立ちました…