Press "Enter" to skip to content

タグ: ミニマリストの買い物

自分主体の持ち物選び

ミニマリストを目指すようになり、持ち物の選び方が主体的になってきました。 それ、本当に欲しくて買うの? 自分にとって必要ならば買う モノを捨てて、自分に必要なモノが分かってきた それ、本当に欲しくて買うの? モノを買う時に、それは「自分が」「欲しい」から買うのかを考えるようになりました。 もともと流行はそれほど気にするタイプではありませんでした。それでも広告につられたり、インターネットで話題になり欲しくなったモノや、「これを持っていて当たり前」という感覚で持っていたモノはあります。 例えば、ウォークマンを持っているのに、「音楽の管理はiTunesでするといいよ」という記事を見かけた勢いでiPodを買ったり(すでに1,000曲以上ある楽曲をiTunesに移行も出来ず、結局ウォークマンを継続して使用)していました。 自分にとって必要でなかったiPodは、引き出しに眠ったままでした。今思えばかな…

買うものの基準

以前の記事では、買わないものリストを紹介しましたが、私が今度は買うモノの基準を紹介します www.sakihaya.xyz 買うときは吟味してから 買うときの基準 ミニマリストでもモノは買う 買うときは吟味してから モノを減らしている最中でも、買い物はしています。ですが、しっかりと吟味して、無駄な買い物はしないようにしています。 無駄な買い物をしてしまうと、結局は使い切れなかったり持て余したりして捨ててしまうことになります。 捨てるようなモノは買わない。これを心がけています。 買うときの基準 以下に、買うときの基準をあげていきます。 値段に見合ったモノか 本当に必要なモノか 必要な機能は満たされているか 飽きずに使えるデザインか 代用品を持っていないか ストックはないか、過剰なストックにならないか 置きたい場所に収まるサイズか これを買ったら手放せるモノがあるか モノによっては、当てはまら…