Press "Enter" to skip to content

月別: 2019年11月

結城光流「まじなう柱に忍び侘べ」

成親・・・! 昌親兄ちゃんキレる! 播磨なども 以下ネタバレを含みます 成親・・・! 前巻であのような状態になった成親兄さん。嘘であって欲しい、何かの策であって欲しいと思っていましたが、やはりあれは現実でした。 成親ロス、しばらく治まりそうにありません。 じいさまの成親兄ちゃんに対する「馬鹿者」が泣けます。 昌親兄ちゃんキレる! 昌親兄ちゃん怖え。温厚な人がキレるとこうなるんだ…と。それも間違ったことを言っていないのがまた安倍家の人間らしくて好ましいです。自分が、兄弟が抱えている物を後から知ることの辛さが滲み出ていました。昌浩だけに辛いことを負わせず、自分が封印をしたところが素敵でした。 播磨なども 播磨は、こっちも辛い状況です。主を失って生きていなければならない辛さや苦悩。決してそこからの解放ばかりを目的として柱になるわけではないけれど、「そろそろ、許してくれないか」が重いセリフでした。…

齋藤孝「超速読力」

超速読とは、速読してコメントをすることです。文章の頭から順に読んでいくのではなく、要点を拾って読み、内容に対して的確なコメントを言う力を付けるというのがこの本のポイントです。情報収集のためには良さそうだと思いましたが、物語を楽しむには向かないと感じました。 要点だけを読むとしても、前提条件や語句・記号の定義を読み落としたら誤読しそうです。資料の後ろから読む・真ん中から読むで早く読めたとして、そこに重要なことが書かれてたとして、最初のほうに必要事項が書かれていない保証はありません。「この項目だけ知ればいい」ときにはいいが、それで全体を理解した気になるのは違うと思いました。 古典文学の例も紹介されていましたが、物語にはそこまでのストーリーを知った上で分かる文脈・楽しめる内容があります。名場面だけ切り取っても、なぜそこが名場面なのか納得できるのか、そこだけ読んで作品を読んだといっていいのか疑問で…

ブログを引っ越しました

ブログを2つにまとめました はてなブログで運営を始めたブログでしたが、ワードプレスに変更しました。 私が運営していたブログは、読書や趣味の小説執筆などに関するものと、ミニマリズムに関するものの2系統あります。乱立していた読書や執筆に関するブログを一つにまとめるとともに、ミニマリズム関連のブログも、将来的な収益化を目指してはてなブログからワードプレスに変更しました。 今後はこのブログに「読むと書くと暮らしと」をまとめて掲載、もう一つのブログ(今日からミニマリスト)に「ミニマリズム」関連記事を掲載していきます。

節約生活

今月からは、今まで以上に節約していこうと思います。 転職で収入がややダウンしたことに加えて、様々な事情が重なり、余剰資金を確保しなければ立ちゆかなくなりそうです。 無駄遣いはせず、必要な物はケチケチしないを合言葉に頑張ります。